What's New

講演会・イベントカレンダーはこちらから

Women’s Health Forum2018 ◎2018年6月10日(日)13:00〜
◎場所:TKP スター貸会議室 お茶の水駅前
◎会費:会員1000円  会員以外4000円
(当日会員手続きをした方は会員会費)
詳細

HAPが主催・共催する生涯研修

*
浅草かんわネットワーク研究会
平成30年度総会シンポジウム
◎2018年4月27日(金)19:00〜
◎場所:台東区民会館
詳細(外部サイト)
平成30年度
日本緩和医療薬学会シンポジウム
◎2018年5月26・27日
◎場所:東京ビックサイト TFTビル
詳細(外部サイト)
平性30年度 BDHQ基本研修会
(BDHQを用いた食習慣アセスメント)
◎2018年(各木曜・19:00〜)
4月19日/5月17日/6月21日
7月19日/8月23日/9月20日
10月18日/11月22日/12月20日
◎2018年(各木曜・19:00〜、3/20は水曜)
1月17日/2月28日/3月20日
◎場所:浅草文化観光センターまたは 浅草周辺
詳細(外部サイト)
女性の健康出前講座
健康食品 サプリメントの販売を考えている方への必需本
[書籍]
健康食品・サプリメント 医薬品との相互作用事典
[書籍・オンラインデータベース]
健康食品・サプリメント[成分]の全て2017
詳細申し込み書

地域女性の「妊娠とくすり」の悩みの支援と情報提供ができるかかりつけ薬剤師になる!!

満席となり、募集終了いたしました。
キャンセル待ちをご希望の方は、「妊婦とくすり・キャンセル待ち希望」と明記の上、メールフォームよりお知らせください。

◎2018年7月29日(日)19:00〜
◎場所:TKP御茶ノ水カンファレンスセンター
詳細

健康サポート薬局

健康サポート薬局研修
(技能習得型研修)
◎[東京]日時:2018年4月22日(日)
詳細
**
健康サポート薬局を支援する資材のご案内です。
*
健康サポート薬局に係る
薬剤師研修を受講してみませんか?
 
健康サポートのひとつの柱となる「健康情報の提供・健康支援」について技術習得をご検討ください。
健康サポート薬局づくり・お役立ち資料はコチラ

宮原富士子 講演・関連

平成30年度
勝海舟記念 下町 (浅草) がん哲学外来 「がん哲メディカルカフェ浅草」
◎2018年(18:30〜)
5月21日/6月18日/7月30日/8月20日/
9月10日/10月15日/11月19日/12月17日
◎2019年
1月21日/2月25日/3月18日
◎場所:かえもん浅草本店
案内チラシ
平成30年度「浅草観音裏 在宅仲間のおくすり(DI)研修会」
◎各火曜日/各回 18:45~20:45 
◎2018年
5月22日/6月26日/7月24日/8月28日
9月25日/10月23日/11月27日/12月25日
◎2019年
1月22日/2月18日(月曜日)/2月26日
◎場所:かえもん浅草本店
詳細(外部サイト)
浅草渡會 美しく立つロコモ道場
◎2018年(18:30〜)
5月2日/6月6日/7月4日/8月1日/
9月12日/10月3日/11月7日/12月5日
◎2019年
1月9日/2月6日/3月6日
◎場所:台東区民会館
[案内チラシ:前期後期
県西部女性医療を考える会
◎2018年4月25日(日)
◎場所:ホテルクラウンパレス浜松
詳細
札幌薬剤師会 北・東支部合同勉強会
◎2018年5月11日(金)19:00~21:00
◎場所:札幌市男女共同参画センター 札幌エルプラザ
詳細
第65回 北海道薬学大会
ランチョンセミナー Ⅲ
◎2018年5月13日(日)12:10〜13:00
◎場所:札幌コンベンションセンター
詳細

[医療系法人会員になりませんか?]

*あなたの地域で継続的に女性の健康講座を!
「女性の生涯にわたる健康支援」に関するレクチャーを、ご希望の場所で開催いたします。 講師は、日本女性医学学会の認定者及び同等の資格を有する保健医療資格者。医療各領域専門の講義については、別途定める講師費用(会員価格)にて実施いたします。

【HAPの医療系法人会員】  
野崎ウイメンズクリニック 中司内科 地域緩和ケアサポートすばる
矢追医院 小林薬局 株式会社玉屋利兵衛
株式会社クリア マスダ薬局 やまぐち薬局
幸手薬剤師会    
【HAPの企業・法人団体会員】  
キッコーマン株式会社 大塚製薬株式会社 株式会社ヘルスケアシステムズ
バイエル薬品株式会社 株式会社資生堂 あすか製薬株式会社
一般社団法人ラブテリ 株式会社ファミワン フジキンソフト株式会社(RansNight)

*

「女性の健康支援」「ウイメンズヘルスケア」私たちの活動で応援します。
この法人は、女性のライフステージに応じた健康管理と疾病管理(以下「ウィメンズヘルスケア」という)の改善とその向上を図るための情報を、広く一般女性および医療ならびに関連領域に従事する者に伝え、社会にウィメンズヘルスケアのあり方を提言する。それらの活動により女性のQOL向上に貢献することを目的とする。併せて、地域包括ケアに関わる医療・介護職の人材育成や調査研究により、老若男女が協働できる仕組みを提言し、地域住民の健康維持・増進に寄与することを目的として活動する 特定非営利活動法人です。